今年初の星空観望会

  • 2012/01/12 23:48
  • カテゴリー:日記

1月12日13日、苫小牧市科学センターで星空観望会(無料)が開かれます。

科学センターは子供達が通う小学校の目の前ですのでうちの子供達は常連です(笑

そんな常連でも夜の星空観望会は行ったことはありませんので、この機会に一緒に行ってみました。

科学センターの屋上に設置されている天文台の解放は18時30分からですが、その前後の18時と19時にプラネタリウムで今年の天文イベントの見どころや今夜の星空を解説してくれます。(地球と太陽の間を金星が通過するという次回はいつ起きるかわからないというマニアックなイベント解説が面白かったです。)

今年最大の天文イベントは前回の日食の時に書きましたが5月21日の金環日食ですね。

金環日食って何?という方はこちらの画像でわかると思います。金環日食の画像(グーグル)

残念ながら北海道からは金環日食は見れませんが(汗)東京あたりまで行けば見れます。

ちなみに日本で見れるその次の金環日食は2030年6月1日ですが、北海道がメインです!というか北海道以外では見れません。2030年までは何とか元気に生きていたいと思います(笑

 

今回の星空観望会では木星とその近くにある衛星を観望しました。

衛星は肉眼では見ることが出来ないものですが望遠鏡でははっきり見えます。

屋上の天文台

20120113040950.jpg

移動式の望遠鏡も入り口前に出されていました。これも見ることが出来ます。

20120113040951.jpg

今年は色々な天文イベントがあるので楽しみです。

1月13日も夜間解放しますので機会があればいかがでしょうか。

苫小牧市科学センター 星空観望会スケジュール

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

雷の撮影に挑戦
2013/09/08 from りきや
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from りきや
雷の撮影に挑戦
2013/09/08 from 池田真樹
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from 池田真樹
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from 池田真樹

Feed