エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

千歳サケのふるさと館 採卵体験

  • 2011/12/15 04:41
  • カテゴリー:日記

以前にもこのブログで書きましたが、千歳にあるサケのふるさと館はうちの子供たちのお気に入りです。

 

そこで、今年初めて年間パスポートを購入しました。年間パスポートがあるとやはり行く機会はかなり増えます。

 

行くと言っても、土日祝祭日など学校がお休みのときになりますが、サケのふるさと館ではサタデースクール(有料)という企画の中で色々な体験や勉強をしてくれます。

 

少し前のサタデースクールですが、千歳川に遡上した鮭の採卵体験ありました。いくつか受けたサタデースクールの中で今年一番印象に残ったので書いておこうと思います。

 

まずは生きた鮭を撲殺するところから始まります。

20111215053432.jpg

こちらのメインの大水槽です。

20111215053426.jpg

この水槽の上、一般の人が通れないところを通ってその場所に向います。この普段通れない所を行く時点で子供たちのテンションは上がります。

上がり気味のテンションでしたが次の瞬間しーんとなってしました。

20111215053425.jpg

生きた鮭を一撃で殺さないと人工授精可能な採卵は出来ないそうです。

誰かやりたい人いませんか?の問いには手を挙げる人はいませんでした。

この場はまさにしーんとした雰囲気で参加した子供達は真剣にこの光景を見ていたように感じます。

この鮭を撲殺する為の棒はアイヌの方に毎年作ってもらっているらしいです。おくり棒というそうです。

サケの霊を彼らの世界に送り、再びこの世に再生し豊漁をもたらすことを願う儀礼的な意味をもっているものです。

このおくり棒は毎年新しい物を作ってもらわないといけないとも言っていました。

裏方でこういった神聖なことをしていることに驚きました。

次は撲殺した鮭から採卵する作業に入ります。

20111215053428.jpg

専用の器具で腹を割く次女です。ちなみに長女も別の鮭で同じ体験をしています。

20111215053429.jpg

そして採卵です。

わたしも始めてみたのですが、熟成した卵はすでにバラバラの状態になっています。市販されている筋子の状態は未熟の状態らしいです。川に遡上した鮭の卵は全て熟成するわけではなく、腹を割いて見なければわからないとのことでした。

この時も、外観はほちゃれているような鮭でも卵は未熟で筋子状の固体もありました。

20111215053430.jpg

採卵後、血などの異物を取り除いた卵に精子をかける工程です。

小1の次女でも簡単に出来る工程でした。

20111215053431.jpg

抽出した精子を満遍なく撹拌します。

この時点ではまだ受精しておらず、これを水に戻して初めて受精卵となるそうです。

ここで採卵の工程は終了です。

撲殺するところから始まったのは子供達には少なからずショックを与えたようでした。命の大切さも学べたのではないかと思います。

次は、サタデースクール参加者から希望者だけが参加する鮭の解剖です(笑

20111215053433.jpg

採卵後の固体を使っての解剖です。

丁寧に部位を一つ一つ取り出したの説明で非常にわかりやすかったです。

20111215053434.jpg

臓器の説明にも関心を持ちましたが、一番驚いたのは鮭1尾ごとにバーコードが埋め込まれているということ。人工孵化された鮭全てにバーコードが埋め込まれていて、いつどこで放流された鮭かわかるようになっているそうです。

ちなみにそのバーコードは頭部に埋め込まれているようで肉眼では確認できません(汗

あと、メスは少しでも体にスペースを作り多く抱卵したい為に2ヶ月間なにも食べずに遡上してきます。この時も何か食べた形跡は見られませんでした。

ここのサタデースクールは時には千歳市内の大学生が講師を務めることもあり、苫小牧では体験できないことが出来るのが非常に良いです。

次はクリスマスイブの土曜日に行くと張り切っています(汗

皆既月食

  • 2011/12/10 23:57
  • カテゴリー:日記

今日は皆既月食がありましたね。
1年ぶりくらいでしょうか。

去年12月の皆既月食はこちら

去年は低い位置で見れたので周りのものを写真に入れたりして面白かったですが、今回のはほぼ天頂付近で見上げる感じでした。

自宅玄関前からも見れたので何枚か写真を撮ってみました。
※バカチョンカメラなので低画質です(汗)
しかも、横着してリモコンを使わずにバルブ撮影をしたのでブレてしまっています・・・。

ファイル 379-1.jpg
皆既の10分位前です。

やなり構図がつまらないので煙突も入れてみました(笑
ファイル 379-2.jpg

食の最大付近です。
ファイル 379-3.jpg
見る見る月が変化していくのはやはり面白いですね。寒空の中、子供達と観測していました。

次回の皆既月食は2014年10月8日。
今回同様、全国で観測できます。

座礁船?

  • 2011/11/24 13:09
  • カテゴリー:日記

昨晩から未明にかけ大変な暴風でした。

朝の4時位まで起きていたのですが、雷はなるし、何か物が飛んできて家の壁に当たるわでとにかく凄かったです。

お昼に町内のふるさと海岸に海の様子を見に行ってきました。

ファイル 377-1.jpg

荒れてますね。
海岸に来ると立つのも大変な位の強風です。

室蘭方面に目を移すとおかしなところに大型船。
ファイル 377-2.jpg

ヘリコプターは旋回しているしなんだろうと近寄ってみました。

元町のカラオケ屋のあたりでしょうか。

ファイル 377-3.jpg

悪天候にもかかわらずなんだか結構な人だかり。

テレビ局や新聞社などのメディアも来ていました。

丁度テトラポットがある辺りでしょうか。
どうやら座礁したようです。

ファイル 377-4.jpg

ヘリコプターからなにか物を降ろしているようでしたが、この船引っ張り出せるんでしょうか。。。

何年か前にもこの辺で座礁してましたよ。
あの時はモロに海岸に打ちあがってましたが(汗

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

雷の撮影に挑戦
2013/09/08 from りきや
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from りきや
雷の撮影に挑戦
2013/09/08 from 池田真樹
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from 池田真樹
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from 池田真樹

Feed