エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

今さらですが、おせちなど(笑

  • 2013/01/11 11:22
  • カテゴリー:日記

最近はFacebookばかり更新しているのでこちら今まで以上に疎かになっています(汗

(Facebookは登録しないと見れません。わたしのページは公開範囲を限定しているのでお友達にならないと見れないです。)

写真の表示方法がブログとは違うのでなんとなく短文になり、内容が薄っぺらいとと言いますかツイッターの長文版というような感じで、それが更新頻度を上げているように思います。

 

さて、1月も11日になりました。いまさらですがおせちなど記録として出しておこうと思います(笑

 

今年も簡単ですがなるべく作りましょうという方向でした。

 

おせちではありませんが、わたしのおつまみ(笑

何故か年末になると豚の角煮を作りたくなります。

いろいろ作り方はあると思いますが、わたしは茹でないで中華屋さんのように蒸す方法で作っています。蒸す利点は温度が一定だというところでしょうか。

20130111112209.jpg

蒸し器はありませんので大きい鍋をラーメンどんぶりに肉を入れて蒸し器代わりにしています。下ゆでならぬ下蒸し4時間、酒+砂糖投入して1時間、醤油入れて5分です。

20130111112212.jpg

赤身の繊維も箸で軽く断ち切れる柔らかさでしっとりした食感でお店で食べるような(言い過ぎ 笑)感じです。

鏡餅つくり

20130111112210.jpg

杵と臼で作りました!というのは冗談で、ホームベーカリーにもち米と水を放り込むと出来上がります(笑

成形するだけですが、子どもたちは楽しいようです。

20130111112213.jpg

去年は1月11日の鏡開きまで放置していたのですが、カビや乾燥が酷いので今年は年明け早々食べてしまいました(笑

栗きんとん

1年に1回しか作らないですが、毎年子どもたちに作らせていると覚えるものですね。

20130111112211.jpg

なんとなく失敗したのが、いつもはくちなしの花で色付けするのですが、今回買ったのがくちなしの実で、全然黄色が出ませんでした(汗

過去の失敗例で、ケチって金時芋を使わず違う芋で作ったら味が全然ダメでした(笑

今回は味付けも子供に任せたようです。

伊達巻

これも卵液は子供に任せています。

20130111112215.jpg

ミキサーでガッとやっちゃう?と聞くと、そんなのだめだよーと言われ(笑

古風にすり鉢でスリスリしてました。

20130111112216.jpg

裏ごし後、焼いて巻くのはわたしがやりました。

黒豆は近年では最高のできということでした。

20130111112214.jpg

毎回、嫁が作っているのですが、茹でる時に豆を踊らせてシワが入ったり、鉄鍋から上げるタイミングが遅く鉄の味がしたり、甘さが足り無かったりと過去の失敗を踏まえ今年は大成功したようです(笑

写真撮り用にお皿に乗せてみました。

20130111112217.jpg

筑前煮は嫁製です。食材毎に味付けをして最後に合わせるという、嫁の祖母から伝授された作り方だそうです。なので、ひとつひとつしっかり味がしみています。

なますはわたし製ですね(笑

伊達巻は極細ですが、この一口サイズがなんだか良いんですよね。

こういうのを作りながら子どもたちに「黒豆はまめに働く」「数の子は子孫繁栄」「なますとかまぼこは紅白のお祝い色」「栗きんとんは金の塊=豊かなとしになるように」おせち料理の意味を教えたり作らせたりして、多少食育になっているのかなと思っています。

カメラバッグ Lowepro(ロープロ) パスポートスリング

  • 2012/12/24 12:31
  • カテゴリー:日記

一眼レフカメラを購入してからカメラをどう持ち歩いて良いか分からず、とりあえず厚いウレタンの袋にカメラを入れて、普通のバッグを使っていました。

 

コレが結構不便で、写真を撮る際いちいちウレタンの袋からカメラを出さなくてはいけないし、バッグの中でカメラがゴロゴロと動いてしまいどこかにあたって故障するのではないかという感じでした。

 

カメラを入れるための専用のバッグは、形がダサいとか結構いい値段するのではないかというイメージだったのですが今回購入したLowepro(ロープロ)のパスポートスリングというカメラバッグは、形もお値段もまあいいかなという感じです。

20121224123150.jpg

ショルダータイプです。

20121224123141.jpg

中はカメラを入れる場所があります。まわりは硬めのウレタンで囲われていて、カメラもガタガタと動くこともありません。

この部分には最初取り外し可能のウレタンの仕切りがありましたがそれを外してこのようにカメラを入れています。

カメラは「CANON EOS 60D EF-S18-135」で17cm位。レンズを付けた状態で丁度ぴったりです。

カメラを入れた部分の横にスペースがあるのでストロボや1泊程度の衣服なども入れれると思います。

20121224123142.jpg

内側のポケットはipodが入るくらいのものと、それより小さいサイズのものがあります。わたしはリモコンを入れています。

 20121224123143.jpg

バッグの側面にジッパーがついているのですがコレを開けると中の容量が30%増加します。

20121224123144.jpg

20121224123145.jpg

写真ではよく伝わないですが結構なスペースができます。

20121224123146.jpg

40cmくらいの小さい三脚なら斜めにすると入ります。

20121224123149.jpg

20121224123148.jpg

外側の前後にポケットがあります。ポケットティッシュくらいは入ります。閉められないのがちょっと残念です。

20121224123147.jpg

ペットボトルを入れるところもあります。

先日ブログに出しましたSLニセコ号の時はコレを持って行きました。

定価は8,610円ですが楽天市場では結構安く売ってますねぇ。

 

北大研究林のようす

  • 2012/10/24 16:30
  • カテゴリー:日記

三光カメラさんのブログを見てわたしも先ほど北大研究林に行ってみました。

 

北大研究林は今日はじめて行きました(笑

仕事の息抜きをするには人も少ないですし良い所ですねぇ。

写真はCANON EOS 60D で撮影しました。

今回は現場で細かく設定を色々いじりながら撮ってみました。写真は撮影後補正はしていません。

 20121024161143.JPG

池もあるのですねぇ。

ものすごい逆光でデジカメの液晶もみにくく、現場では実際どのように撮影されたか確認ができませんでしたが、まあまあ見れますね(笑

池のまわりをぐるっと歩けます。

20121024160702.JPG

すごく黄色です(笑

20121024161014.JPG

この木だけが真っ赤になっていました。

20121024161138.JPG

20121024161137.JPG

20121024161015.JPG

20121024161016.JPG

20121024161018.JPG 

20121024161139.JPG

鳥も人に慣れているようで随分近くまで寄ってきます。

20121024161140.JPG

20121024161141.JPG

20121024161142.JPG

鳥はなんだか和みますねぇ。

今日は陽も差して暖かく気持ちよかったです。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着コメント

雷の撮影に挑戦
2013/09/08 from りきや
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from りきや
雷の撮影に挑戦
2013/09/08 from 池田真樹
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from 池田真樹
トヨタ自動車北海道の工場見学
2013/09/08 from 池田真樹

Feed